糖質制限ダイエット、脂質はとってもいい?

Pocket

braised_pork

「ダイエットをするなら脂質は避けるべき」一昔前までは常識のように言われていました。

しかしダイエットに対する多様なアプローチがある中で、糖質制限がメジャーな存在になった昨今では、脂質を制限することに神経質になる必要はないと言われています。

むしろ「脂質は恐れることなく摂取すべき」とも言われています。

もちろん脂質の摂りすぎはダイエットの敵ですが、適度脂質を取ることはダイエットには必要なことなのです。

スポンサーリンク

糖質制限でカロリーを減らしすぎるとリバウンドしやすい

ダイエットで気をつけたいことの一つがリバウンドです。せっかく頑張って糖質制限ダイエットを行ったのに、減量前より体重が増えてしまってはやりきれないでしょう。

糖質制限ダイエットに限ったことではないですが、一定期間気合を入れて行っていたダイエットをいきなりやめれば、体重が元に戻ってしまうのはある意味当たり前で仕方がないことです。

糖質制限ダイエットにおいて、このリバウンドが起こりやすいのは、「糖質だけではなく、カロリーまで厳しく制限している場合」です。

そもそも、3大栄養素である、脂質たんぱく質糖質のうちの、「糖質」のみを制限するのが糖質制限ダイエットのセオリーです。糖質を減らした分、脂質はある程度摂っても大丈夫です。

逆に脂質を減らしすぎると安静時の代謝が落ちるとも言われています。代謝が落ちればもちろん痩せにくくなってしまいます。また、脂質と同じくたんぱく質が不足しても代謝は落ちやすくなります。これは有名な話かもしれません。

もちろん1gあたりのカロリーは糖質、たんぱく質と比べ脂質が一番高いわけですから、カロリー過多になるような脂質の摂取は抑えなければなりません。しかし、脂質は摂ってはいけないということではありません。糖質を抑えている状態であれば恐れることなく食べるべきです。

大切なのは脂質の量よりも質

olive_oil

加工食品に含まれるトランス脂肪酸や、ファーストフードのフライヤーの油のように繰り返し使われる油の過酸化脂質は、ダイエットのためだけではなく健康のためにも避けるようにしましょう。それらを取りすぎるとアレルギー性の疾患や心臓病の原因にもなります。

お肉や乳製品は食べても大丈夫

さて、ダイエット中の人が気になる脂質は乳製品や肉類、卵に含まれる動物性脂質だと思います。これらに含まれるコレステロールは通常、健康な人の血中コレステロール値に影響しないとされています。ですので、動物性食品は安心して摂っても大丈夫です。

しかし、くれぐれも摂りすぎにはならないように。

積極的に摂りたい油

動物性脂質は適度に摂り、加工食品に含まれるトランス脂肪酸などを含む油は控える。その上で可能であれば積極的に摂りたいのが、オメガ3脂肪酸オレイン酸

オメガ3脂肪酸

オメガ3脂肪酸は生活習慣病予防やダイエット、美肌に欠かせない栄養素として少し前から注目されています。主にエゴマ油や青魚などから摂取できます。

オレイン酸

オレイン酸は体内で安定的に代謝される油で、オリーブオイルなどに含まれます。

いかがだったでしょうか。脂質はダイエットの敵だと思われていた方もいるかもしれませんが、必ずしもそうではなく、特に糖質制限をしている場合にはむしろ必要な栄養素です。大切なのは摂りすぎないことと、脂質の質を意識することです。

Pocket

スポンサーリンク

Add a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です