コレ欲しい!骨伝導で音楽を聴けるサングラス

Pocket

 sunglasses

僕はfitbitを使ったり、結構ガジェット系が好きだったりするんですが、久しぶりに購買意欲をそそられる商品を見つけました。

それはkickstarterというクラウドファンディングで出資を募っている
ZUNGLE」というプロダクト。

ZUNGLEは骨伝導の技術を使ったサングラス型のスピーカーです。

骨伝導の技術自体はかなり前からあるので目新しものではありませんが、サングラスと組み合わせるのはナイスアイディア。

一体どんな商品なのか。
ひとまず動画を見ていただければわかると思います。

みんさんいいリアクションしますね。
見ていてワクワクする動画です。

スポンサーリンク

骨伝導サングラス「ZUNGLE」ってどんな商品?

sunglasses

 

動画を見ればもう説明はいらないかもしれませんが、Bluetoothを利用してスマホとペアリングすることで、ワイヤレスで音楽を再生できるサングラス型スピーカーです。ノイズキャンセリングマイク内蔵で通話も可能です。

動画の中の人が仕込みでないならば、音質もかなりクリアなようです。骨を通して音を伝える骨伝導の技術を使っているので、当然サングラスをしていない人には聞こえません。

重さは45gと軽量。公式サイトにRay-Banのウェイファーラーが50gであると紹介されているので、普通のサングラスと比べても軽く出来ているようです。

バッテリーはスタンバイ100時間、再生4時間いけるようです。

詳しくは下記をご覧ください。

このZUNGLEをお得に買えるkickstarterでの予約は残り数日ですが、小売価格$150になるとのことですのでちょっとしたブランドのサングサスと同じくらいですね。

詳細はこちら(英語)
kickstarter ZUNGLE : Wear the Beats

ちなみに7月12日現在、kickstarterで予約できる一番安いBasic Packは日本への送料込みで$124。発送予定は2016年11月になるそうです。

日本語の商品説明ページも用意されています。

ZUNGLE-color

フレームカラーはブラック、ホワイト、グレー、ネオングリーン、ネオンピンクの5色。個人的にはグレーが一番かっこいい。

レンズは着せ替え可能で7色から選べるそうです。

僕が勝手に思うZUNGLEのナイスなところ

  • 耳が塞がれず周りの音が聞こえるので、安全
  • サングラスとして普通に使える
  • USBポートが目立たないデザインでガジェットぽくない
  • 操作がシンプル
  • 電話もできる

今でもBluetoothを利用したワイヤレスのイヤホンはたくさんありますが、完全コードレスで耳を塞がないのでさらにスマートです。

ロードバイクに乗っている時などイヤホンをしていると周りを走る車の音が聞こえなかったり、少し危ない時がありますが、耳を塞がないZUNGLEなら音楽を聴きつつ周りの音にも注意を向けられるので、より安全なのでは。

僕が勝手に思うZUNGLEの不安なところ

  • ランニング中でもちゃんと聞こえるの?

ZUNGLEはメガネの両サイドのツルに搭載された骨伝導スピーカーから音が伝わる仕組みなので、激しい動きをしてツルの部分が顔から浮くようなことがあれば当然音は伝わらなくなります。

動画の中では自転車程度であれば全然問題なさそうですが、ランニングでもいけるんでしょうか。

sunglasses

一応スポーティーなイメージ画像もありました。

あとがき

十数年前ツーカー(現KDDI)から「TS41」という骨伝導テクノロジーを採用した耳に当てなくても音が聞こえる携帯電話が発売されました。品質があまりよろしくなかったことと、携帯を顔に当てて会話するというちょっと異様なスタイルが受け入れられず超絶人気を博しませんでした。

このZUNGLEは人気が出そうですね。だって単純に欲しいですもん。TS41が発売された時、CMを見て欲しいと思ったことはありませんが(まだ子供でしたけど)これは初見で欲しいと思える商品でした。

Pocket

スポンサーリンク

Add a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です